東京・神奈川を中心に、子どもたちが家庭にいるのと同じように落ち着ける場所を提供しながら保護者の方と一緒に子育てをする保育園 感性を磨き、知性を育み、体力を培う―パレット保育園―
メニュー

ぽこぽこクラス(0~1歳)

第25回:おふとん かけたら

0歳児(ぽこぽこ)12月期 第25回

学習タイム

・活動1:  …タコさんと挨拶をしたり遊んだり、一緒に楽しみましょう。
・活動2:  …タコさんにお布団を掛けて寝かせてあげましょう。
・活動3:  …歌に合わせて色カードを楽しく見ましょう。
・活動4:  …手遊び「むすんでひらいて」を歌いましょう。

おうちの方へ

身の回りのさまざまなものにお布団をかけてみたら…どんな寝相になるのかな?ユニークなテーマが魅力的な話。みんなのゆかいな寝相を見ておやすみ前に大笑い出来る「だるまさん」シリーズ「かがくいひろしさん」の絵本です。「くーるくる」「とーろとろ」ことばも優しく言いやすいですね。絵本を読み終わったら「〇〇ちゃんにお布団かけたら…」と、お話してあげてください。お布団の柄にも注目です!思わずニヤリとなりますよ。

今週の絵本

「おふとん かけたら」
ブロンズ新社

かがくい ひろし/さく

第26回:ポケット

0歳児(ぽこぽこ)12月期 第26回

学習タイム

・活動1:  …動物カードでお散歩をしたりリズムに合わせ身体を動かしましょう。
・活動2:  …動物カードで遊びましょう。ポケットの中に動物を入れましょう。
・活動3:  …歌に合わせて色カードを楽しく見ましょう。
・活動4:  …手遊び「むすんでひらいて」を歌いましょう。

おうちの方へ

いろいろな色や大きさのポケットに入っている動物たち。鳴き声などの擬音で想像力を高めます。動物の特徴をとらえながら、子どもは「何が入っているのかな?」と、思考する力や推理する力を働かせます。ページをめくると、やはり思った通りの動物が顔を見せ、満足気の表情でにっこり。何度も何度も繰り返して遊びます。また、この絵本には挨拶のコトバが入っていたり、数があったり、五感を刺激するコトバもいっぱい登場しています。「ポケット」を通して身近なコトバに関心が持てます。ご家庭で「魔法のポケット」を作り、子どもの興味をいっぱい引き出してあげてください。

今週の絵本

「ポケット」
童心社

三浦太郎/作・絵

第27回:しろ、あか、きいろ

0歳児(ぽこぽこ)12月期 第27回

学習タイム

・活動1:  …3色のシールを貼り、クリスマスツリーを作りましょう。
・活動2:  …クリスマスの歌に合わせ身体を動かしましょう。
・活動3:  …歌に合わせて色カードを楽しく見ましょう。
・活動4:  …手遊び「むすんでひらいて」を歌いましょう。

おうちの方へ

子どもたちがはじめて触れる色を、絵本の主人公と一緒に楽しく学べることができます。1つのページに1つの色を取り上げており、他の色と混合させないシンプルな表現がブルーナらしく素敵です。ブルーナの絵本はこの他にも「うさこちゃんとうみ」「うさこちゃんとどうぶつえん」など、うさこちゃんシリーズがあります。うさこちゃんはだれもが大好きなブルーナのキャラクターで、50年以上も前から愛されている絵本です。

今週の絵本

「しろ、あか、きいろ」
福音館

ディック・ブルーナ/作絵
まつおかきょうこ/訳