東京・神奈川を中心に、子どもたちが家庭にいるのと同じように落ち着ける場所を提供しながら保護者の方と一緒に子育てをする保育園

大和園紹介

神奈川県認可保育園  パレット保育園 大和

大和園は、パレット保育園の中で一番歴史のある園です。平成7年に駅型保育事業「どんちゃかランド」として出発し、10年後には神奈川県認可保育園となり、「パレット保育園」として歩みを始めました。大和市の中央・大和駅からすぐのところにあります。
エントランスや園内の各部屋が広く、1階から3階までを十二分に活用しています。
駅前なので周りに商店街がありますが、近くには公園がたくさんあって、少し足を延ばせば大きな森の公園があり自然をたくさん感じることが出来ます。
とても素晴らしい環境の中で毎日子どもたちはのびのびと、スタッフはいつも笑顔が絶えず元気いっぱいに過ごしています。
大和_トップ4大和_トップ1
大和園は県の認可ということで、手厚い支援もあります。たとえば年に2回、巡回相談があり、支援の必要な(ちょっと気になる)園児とのやり取りに関するアドバイスをいただいています。
老舗ならではの安定した運営をしつつも、地域のニーズに応じた多様な保育も取り入れている自慢の園です!


〒242-0017 神奈川県大和市大和東1-7-22 ますみビル
TEL:046-262-7870

kengaku_bn2

お知らせ

空き状況
クラスごとの空き状況をご確認いただけます(4/1更新)

概要・費用
基準定員などの概要とパレット保育園に通園される場合の費用をご確認いただけます

第三者評価
「家庭のような雰囲気の中で、一人ひとりを大切にしたきめ細かい保育をしています」との評価をいただきました!

園書式
園で提出する書類が必要な場合にはこちらから

en_bn
園の自己評価をご確認いただけます
2015年度版(PDFファイル)
2014年度版(PDFファイル)

保護者からの声
保護者からのご要望・ご意見はこちらから

施設長からひとこと

子育てをしながらも仕事を持ちたい・・・そんな保護者の方たちが安心して預けられる保育園を目指しています。
かわいい子どもたちが健やかにのびのびと過ごせるお手伝いが出来ればと思っています。
四季折々の行事を通し感性を磨いたり、様々な経験をすることで自立した子どもに成長できるようにと願っています。
子どもたちにとって居心地のよい場所でいられるよう、笑顔で見守っています。

施設長:鈴木 すず先生

園生活の様子

大和園では季節を通じてさまざまな活動を行っています。

(4/11更新)

yamato_1701_1 足型取りです!!筆でこちょこちょ「くすぐったーい!」
yamato_1701_2 お庭で青空給食!
 普段と違い給食もさらにおいしく感じます!!

yamato_1701_3 お別れ遠足では、湘南台まで出かけました!
 大きいカエルに大興奮のきらさんでした♪

yamato_1701_4 のびの遠足は江ノ島水族館でした!
 イルカのショーに釘付けです!!

yamato_1701_5 遠足の楽しみ♪お弁当タイムです!
 好きなものも嫌いなものもおいしく食べられました!!

yamato_1701_6 ぐんさん最後のお別れ遠足!
 みんなで寝て仲良く写真を撮りました!!
 一日一日登園日が減っていきますが、毎日楽しく過ごしているぐんさんです!

給食

大和園では残食がほとんどないことが自慢です!保育の先生の食べさせ方が上手だというところに尽きるとも思うのですが、以上児さんには事前に献立を説明しているという点も活きているのかなと思います。
メニューを説明するだけでなく、どんな材料を、どのように調理しているのかなども細かく話しています。たとえば緑の野菜が苦手な子どもでも、食材に含まれるビタミンについて聞いたり、かわいくなれる・かっこよくなれる栄養素があったりすることなどを知ると、嫌いなものでも頑張って食べてくれます。
大和_食育
また、調理する上で「色」にこだわりを持っていて、わかめやピーマンなど、ゆでるタイミングなどを工夫し、元の色を調理後もしっかり残せるように配慮しています。食育の場面でも実感しますが、こうしたことが、好き嫌いのレベルを越えた、食べることへの関心や意欲を培うのかなと思います。

子どもたちと一緒にパン作り

食育の際には各クラスで企画を立てるのですが、この上ない楽しさを感じるパン作りを子どもたちにも体験してほしいと思い、パン作りを実施しました。
作業工程は様々ありますが、子どもたちが関わる部分は「こねる」「成形する」部分になります
パン生地を練るのは多少時間もかかりますし、力も根気もいる作業となりますので、ある程度まで先生が作ったところから、子どもたちにバトンタッチです。
大和_パン作り
生地を作る大変さ・大切さを実際に感じながら、その工程自体をめいっぱい楽しみます。生地がしっかり出来上がったら、一次発酵をします。
一次発酵が終わったら成形です。具材をトッピングして発酵させます。
ここでパンが膨らむ様子を間近で見て楽しみたいところですが、あっという間に午睡の時間。
午睡から目を覚ますとおやつには焼き上がったパンが! 喜びながらみんなで食べます!!
大和_パン作り2
普段、保育園で毎日を過ごし、その中から独特の視点で新しい世界を見つける──この繰り返しが、保育園に通う子どもたちの日常だと感じています。そこにさらに、「非日常」の体験をする機会があると私はよいと思っています。
ただ、単に普段あまりやらないことを提供するのではなく、「保育士と子どもたちが楽しんで行えるものを共有する」ということが大切です。

空き状況

平成 29年 4月 1日現在の空き状況
・すやすやクラス 0名
・ぽこぽこクラス 0名yamato_1701_4-2
・すくすくクラス 0名
・きらきらクラス 0名
・のびのびクラス 0名
・わくわくクラス 0名
・ぐんぐんクラス 0名
※日々変化している場合があります。必ずお問い合わせ下さい。

PAGETOP
Copyright © 株式会社理究 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.