東京・神奈川を中心に、子どもたちが家庭にいるのと同じように落ち着ける場所を提供しながら保護者の方と一緒に子育てをする保育園

わくわくクラス(4~5歳)

第27回:じゃんけん ぽん

4歳児(わくわく) 12月期 第1回

学習タイム

・活動1:  …先生やお友達と、じゃんけんをしましょう。
・活動2:P1…じゃんけんに勝った(負けた)のはどちらでしょうか?○をかきましょう。
・活動3:  …「じゃんけん大会」お友達や先生とじゃんけんをして勝ったら相手からおはじきを1つもらいましょう。
・数にチャレンジ…おはじきの数を数えましょう。(活動3の中で獲得したおはじきを数えます。)

おうちの方へ

今週のお話は、せなけいこ作・絵の「じゃんけん ぽん」の絵本です。ジャンケンをおぼえ始めたお子さんはもちろんのこと、まだジャンケンに興味がないお子さんにも良いきっかけとなる1冊なのではないでしょうか。まだまだ自分中心に物事を進めたがるこの時期、ジャンケンはとても良い経験を積ませてくれる遊びです。「負けたらがまん!」「勝った人から…順番!」こんな活動を通して少しずつ、自分中心の時期から気持ちのコントロールができる時期へと移行していきます。もちろん最初からがまんができるわけではなく、負けたら大泣きしたり、いやだ、いやだ、とおへそを曲げたりすることもあるでしょう。でも、その経験を通過して、少しずつ社会性が身についていくのです。この1冊が良いきっかけになれば、幸いです。

今週の絵本

「じゃんけん ぽん」
すずき出版

せな けいこ / 作・絵

第28回:おんがくかいのよる

4歳児(わくわく) 12月期 第2回

学習タイム

・活動1 :ネズミたちが演奏会で作った楽器は何で出来ていましたか。映像を見ながら話し合いましょう。
・活動2 :身近な材料で素敵な楽器を作り演奏会をしましょう。
・数にチャレンジ:おはじきを使い7個の操作をしましょう。

おうちの方へ

今週の絵本は、「おんがくかいのよる」です。「5ひきのすてきなねずみ」シリーズの中の1冊です。温かみのある絵はもちろんのこと、きれいなコトバ・前向きになれるコトバの文章が満載で、心が和みます。演奏会の場面では絵本から素敵な音楽が聞こえてきそうです。最初、カエルは演奏会をのぞいていたネズミに、「かえるでないものおことわり!」と言いますが、ネズミは「かえるさん、かくれていないでさあどうぞ!」と温かいコトバで歓迎します。そのコトバにカエルはみんなで楽しむことの素晴らしさを学びます。最後は、ネズミのおんがくかいでもなく、カエルのおんがくかいでもない「みんなのおんがくかい」が開かれます。仲間と一緒に過ごすことの楽しさを感じさせてくれる、この年齢に合った1冊です。また、「5ひきのすてきなねずみシリーズ」の「ひっこしだいさくせん」(日本絵本賞受賞)や、この季節にぴったりの「クリスマスのおかいもの」もお勧めです。

今週の絵本

「おんがくかいのよる」
ほるぷ出版

たしろ ちさと / 作

PAGETOP
Copyright © 株式会社理究 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.