東京・神奈川を中心に、子どもたちが家庭にいるのと同じように落ち着ける場所を提供しながら保護者の方と一緒に子育てをする保育園

MENU

すくすくクラス(1~2歳)

第34回:ちょっとだけ

この週の絵本

今週の絵本は「ちょっとだけ」です。「ちょっとだけ」の主人公、なっちゃんの気持ちが
痛いほどによくわかります。おうちの方にとっても、ついつい我が子と置き換えて考え、心
打たれる1冊となるでしょう。
 目に見えない我慢をしている我が子の姿を少なからず感じるものがあるのではないでしょ
うか。子どもたちもいずれはこの状況を体験することかもしれません。本は自分の生活を照
らし合わせることもできます。また、違う世界を体験することもできます。この本を通して、
日頃の子育ての様子について振返り考えてみるのもよいのではないでしょうか。子どもの成
長時に相応しい1冊です。

「ちょっとだけ」 福音館書店
瀧村 有子 / 作
鈴木 永子 / 絵

学習タイム

・活動1:P1…「なっちゃん」にパジャマを着せましょう。
・活動2:P2…コップに綺麗で美味しいジュースを描きましょう。
・活動3:P3…コップにミルクを注ぎましょう。

(3月1回目)

第35回:じぶんで じぶんで

この週の絵本

今週の絵本は、とくなが まり/みやざわ はるこ作の「じぶんで じぶんで」です。子どもの自立を促すことをテーマに、楽しく演出された絵本です。我が子に対して、とにかく教え込もうとする気持ちが強くなっていませんか。どうしてこんなに不器用なんだろう、どうして時間がかかるんだろう、とついつい気短になって手伝ってしまうことがありませんか。 
 是非、この本を通して子どもの心の中に入っていただきたいと思います。ゆうちゃんの気持ちになって、パジャマを着てボタンを留める姿を想像してください。コトバは少なくても子どもの一生懸命さがヒシヒシと伝わってくる絵本です。子どもなりに頑張っている姿を見てください。ボタンを留める描写が面白い絵本です。

「じぶんで じぶんで」 アリス館
とくなが まり・みやざわ はるこ / 作

学習タイム

・活動1:P1…ゆうちゃんと友だちにパジャマを着せましょう。
(それぞれにパジャマカードを貼る。)
・活動2:P2…寝ている子どもたちにふとんカードをかけましょう。
・活動3:P3…「10人のインディアン」の歌に合わせ、「子ども」を10まで数えましょう。

(3月2回目)

第36回:きょうのおべんとう なんだろな

この週の絵本

今週の絵本は、岸田衿子・作/山脇 百合子・絵の「きょうのおべんとう なんだろな」
です。かわいい動物たちが楽しそうに登場します。この絵本は子どもが喜びそうな素材が
たくさん出てきます。「あー おなか すいた」「さあ おべんとう おべんとう」お弁当を食べようと、おいしそうなものがたくさん登場します。春の陽射しを受け、ポカポカ温かな日も多くなりました。この絵本のように、家族で近くの広場まで、お弁当を持ってお出かけしてみるのもよいですね。外遊びにも興味関心を持つ年齢です。インとアウトの活動にメリハリをつけましょう。この絵本の最後のページでは、だれのお弁当か、当てっこゲームもできますね。動物たちがお弁当を食べる場面では、「かりかり」「もくもく」「ぱくぱく」「むしゃむしゃ」「こりこり」「もぐもぐ」「ぺちょぺちょ」「ぱっくん」「しゃりしゃり」と、いろいろなコトバで動物と食べるお弁当の様子を表現しているのも、興味深い1冊です。

「きょうのおべんとう なんだろな」 福音館書店
きしだ えりこ  / 作
やまわき ゆりこ / 絵

学習タイム

・活動1:P1…お弁当カードをもらいに行き、「ください」「ありがとう」の挨拶をしましょう。
・活動2:P2…だれのお弁当ですか。
・活動3:P3…リズムに合わせてタッピングをしましょう。

(3月3回目)

PAGETOP
Copyright © 株式会社理究 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.