東京・神奈川を中心に、子どもたちが家庭にいるのと同じように落ち着ける場所を提供しながら保護者の方と一緒に子育てをする保育園

のびのびクラス(3~4歳)

第20回:お月さまってどんなあじ?

3歳児(のびのび) 10月期 第1回

学習タイム

・活動1:P1…1番長い棒を持っている動物に青い○をつけましょう。1番短い棒を持っている動物に赤い○をつけましょう。みんなお月さまに届くように棒とお月さまを線で結んであげましょう。
・活動2:P2…はさみを使ってカードを切りお月さまを完成させましょう。お月さまどんな味がしたと思うかお話ししましょう。
・活動3:P3…どれとどれを合わせたらまるいお月さまになりますか。合う形を選んで○をつけましょう。
・数にチャレンジ …こっちとこっち、あわせていくつ?

おうちの方へ

今週の絵本は、「お月さまってどんなあじ?」です。
1955年ポーランド生まれのマイケル・グレイニエツの作品で、1966年日本絵本賞翻訳絵本賞を受賞しました。ストーリーはもちろんのこと、和紙に色をつけたような味のある絵も魅力の1冊です。
今回の主役である「お月さま」は人々の想像力をかきたてる存在です。満月から少しずつ月が欠けていく姿、少し霞がかった月、くっきりと明るく浮かぶ月、ウサギがおもちをついているように見える月など、子どもでなくても思わず手を伸ばしてさわってみたくなりますね。この絵本の最後にお月さまをかじってしまう場面があります。さあ、いったいどんな味がしたのでしょうか。この表現がまた何とも言えず魅力的で、「お月さまのかけらは、みんながそれぞれいちばんすきなもののあじがしました」と書かれています。さて、お子さんはどんな味を想像したのでしょうか。

今週の絵本

「お月さまってどんなあじ?」
セーラー出版

マイケル・グレイニエツ / 文
マイケル・グレイニエツ / 絵
泉 千穂子       / 訳

第21回:だんまりこおろぎ

3歳児(のびのび) 10月期 第2回

学習タイム

・活動1:P1…お話に出てきた「コオロギ」はどれですか?みどりの○をつけましょう。お話の中で「みんみんみ」と鳴いていた虫はどれですか?だいだいの○をつけましょう。みんなで鳴き声を真似をしてみましょう。
・活動2:P2…こおろぎさんはどうやって鳴いてたのか話し合う。「こし・こし・こし」すりあわせていた羽を確認し、きれいな色で塗りましょう
・数にチャレンジ …こおろぎさんのごはんです。おはじき「4こ」あげましょう。

おうちの方へ

今週の絵本は、「だんまりこおろぎ」です。「だんまりこおろぎ」は「はらぺこあおむし」でおなじみのエリック・カールの作品です。小さなコオロギぼうやがいろいろな虫たちと出会い、一生懸命羽をこすりあわせて挨拶しようとしますが、音が出ません。お話の中では「こおろぎぼうやもあいさつしたくてちいさなはねをこし・こし・こし・・でもあらら おとがでないよ うたえない」というフレーズが繰り返し登場します。エリック・カールの鮮やかな色彩の絵と、繰り返しのフレーズが子どもたちの心を惹きつけます。少しずつ成長を遂げたコオロギが、最後の場面でとても美しい音を奏でます。絵本の最後のページを開くと聞こえてくる、コオロギの鳴き声がとても素敵で、秋の季節を感じる1冊です。

今週の絵本

「だんまりこおろぎ」
偕成社

エリック=カール  / 作
工藤 直子     / 訳

第22回:ウサギとカメ

3歳児(のびのび) 10月期 第3回

学習タイム

・活動1:P1…ウサギとカメのお話ではどちらが競争に勝ちましたか。
勝ったほうに○をつけましょう。
・活動2:P2…○カードを作りましょう。
・活動3:P3…カードを飛ばして遊びましょう
・数にチャレンシ …おはじきを「4こ」取り○カードを買いにいきましょう。
※今回は<活動2>を数にチャレンジとします。

おうちの方へ

今週の絵本は、イソップ物語でおなじみの「ウサギとカメ」です。
昔から読み継がれているお話ですが、絵本によって内容が少し異なります。今回使用した絵本は、絵もほのぼのとしており、勝負に負けたウサギも悔しがることよりも、素直に負けを認め、相手を賞賛します。最後の場面で2人が握手を交わし、リンゴを仲良く分けて食べる場面は特にほのぼのとしており、心が和みます。競争するということは、頑張ることや、負けて悔しいと感じることもとても大切ですが、お互い頑張ったことを賞賛し合う今回の「ウサギとカメ」のお話は、なんだかあたたかい気持ちになりますね。

今週の絵本

「ウサギとカメ」
岩崎書店

蜂飼 耳    / 文
たしろ ちさと / 絵

PAGETOP
Copyright © 株式会社理究 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.